パーフェクト化粧品OEMガイド

知っておきたい化粧品OEM会社選びとオリジナル化粧品製造の基礎知識

化粧品のOEM製造とは

化粧品のOEM製造化粧品OEM(Original Equipment Manufacturer)とは、自社ブランドとして販売したい化粧品の開発・製造を、専門の会社に委託することです。

化粧品の生産ノウハウや工場、化粧品製造・販売のライセンスを持っていない企業や個人でも、OEM会社に委託することで、オリジナル化粧品を製造することが可能になるのです。

オリジナル化粧品開発をOEM会社に委託するメリット

自社で化粧品を開発・製造するのではなく、OEMに委託するメリットはたくさんあります。
以下が代表的なものです。

  • 化粧品に関する知識や製造ノウハウがなくても、専門家のサポートでニーズに合った製品を開発できる。
  • サンプル改良を繰り返し、理想とする化粧品を納得いくまで追求できる。
  • 製造に必要な工場・設備・人件費などが要らないため、コストを抑えてオリジナル製品を作れる
  • 必要量だけを製造できるため、大量の在庫を抱えるリスクがない
  • 化粧品製造・販売のライセンスがなくても、オリジナル化粧品を開発・製造・販売できる。
 

成功にはOEM会社選びが重要です

オリジナル化粧品づくりの成功には、製品の開発・製造を行うOEM会社の力が大きく関わってきます。

OEM会社のサポート内容は、製品のコンセプトから企画・処方・サンプル作成・パッケージデザイン・薬事法対応・製造・販売支援まで対応しているのが一般的です。

オリジナル化粧品の成功にはOEM会社選びが重要ただし、実績・得意分野・製造ノウハウ・受注ロット・工場の規模・品質管理・サポート力・アフターフォローなどは、会社によってかなり異なります。しっかりと情報報をチェックすることが重要です。

イメージ通り・予算通りに化粧品を製造したいと思うなら、自分たちのニーズに合ったOEM会社を選びましょう。

このサイトでは、代表的な化粧品OEMメーカーの中からおすすめの5社を一覧でご紹介。各社の取扱い製品や実績、製品開発における強みなどもまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

おすすめの化粧品OEM会社5社を厳選!
各社の実績や強みを比較しました>>

 
パーフェクト化粧品OEMガイド